TEL:042-682-4139

★プライバシーポリシー★

東京エムシーでは、お客様に心から安心してご利用頂けますように、プライバシーの管理を徹底して行っております。お客様の大切な秘密をお預かりする会社だからこそ、万全を期しています。

(1)関係者以外入室禁止
お電話をお取次ぎしている事務所は関係者以外立ち入り禁止です。

(2)持ち込み禁止
受付スタッフ・事務スタッフが事務所に入室する際は、食品及び貴重品以外の私物の持ち込みを禁じています。私物は透明バッグに入れて貰います。

(3)持ち出し禁止
受付時に使うメモ用紙などは使用前・使用後に枚数を確認し、責任者が回収し、室内のシュレッダーで処分しています。

(4)入社時契約
鑑定師、スタッフともに、入社時に顧問弁護士による細かな注意事項を記入した誓約書に署名捺印して契約しています。プライバシーの徹底した管理も契約時の条件です。

(5)綜合警備保障による警備及び盗聴器検査巡回
総合警備保障に警備を依頼しています。お電話をお取次ぎする室内は、定期的に盗聴器がないか確認しています。

(6)顧客データの安全な管理
当社の顧客データの入ったパソコンは、外部との接続をしていません(一部、メール鑑定をご希望のお客様、クレジット支払をご希望のお客様の場合は異なります)。どの会社でも「データ管理には万全のセキュリティを施しています」といいますが、社内のパソコンで共有していたりオンラインで管理している等、外部との接続があれば、どれほど気をつけていても万が一ということが起こります。そのセキュリティを破れるハッキングに遭ってしまえばデータは流出します。そのため最新のセキュリティを使用しているはずの大企業であってもデータ流出が日々のニュースになるのです。当社の顧客情報が入ったパソコンは、どことも繋がっていません。物理的に流出があり得ない状態にしてあるのです。この情報管理は大変手間がかかりますが、絶対に流出が起こらないようにするための、当社ならではのこだわりです。

(7)お客様によるデータ流出を防ぐため録音禁止
流出を防ぐため、お客様にも鑑定の録音を遠慮して頂いております。何卒ご協力をお願いいたします。なお、鑑定の録音は「禁止事項」です。講義の録音禁止、コンサートでの録音禁止と同様とお考え下さい。

戻る



Copyrights(c)2006
(株)東京エムシー
東京:042-682-4139
大阪:06-6797-4142
福岡:092-605-4110
All Rights Reserved.